TOPスポンサー広告No.1理論


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP考察No.1理論


No.1理論
西田文郎さんの『No.1理論』を読みました。

No.1理論―ビジネスで、スポーツで、受験で、成功してしまう脳をつくる「ブレイントレーニング」
No.1理論―ビジネスで、スポーツで、受験で、成功してしまう脳をつくる「ブレイントレーニング」西田 文郎

おすすめ平均
stars定期的に読むことで・・・
stars教育現場に携わる人に読んで欲しい!
stars自分はできて当たり前と思うこと
stars出し惜しみせずにもうちょっと!
starsこの本を読んで得られたこと。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

10年前の1997年に出版された本なのですが

・ウキウキワクワク状態になろう
・心のブレーキを外す
・人は「思い」の通りに生きている
・「できない」から「できる」へ
・ツキを呼ぶ人とつきあおう

などなど、かなり時代を先取りしている内容で、私が手にした本書の奥付を
見てみると2006年10月30日第25刷と書かれており、10年経っても、いまだ
に読まれ続けていることが分かります。書いてあることは全く色褪せてない
ですね。

この本で目から鱗がぽろっと落ちたのは、「ビジネスでの成功はスポーツよ
り簡単」だと説かれていることです。

確かに、スポーツで一流になることの難しさを考えると、ビジネスで年収1
000万円を実現するほうが遥かにやさしいだろうなあと思います。

「ビジネスでの成功は難しい」という心のブロック(思い込み)を外すこと
ができただけでも、この本を読んでよかった。

といっても、スポーツと比較するとビジネスで成功するのは簡単だというこ
とであり、あまり字義通りに受け取ってはいけないと思いますけど(汗)

成功の条件として「メンタルヴィゴラス状態」になることが重要らしいです。
「メンタルヴィゴラス状態」とは、趣味やスポーツなど楽しいことに熱中し
ている、仕事に没頭しているなど、人が最も力を発揮する状態で、これは安
田隆さんも「波動干渉と波動共鳴」で、コングレクト(意識と無意識の一致)
という言葉で説明されていますね。

この「メンタルヴィゴラス状態」で仕事や蓄財に励めば、ほぼ望んだ結果が
得られるであろうことは想像できます。現実的な目標ならば、確実にクリア
できるでしょうし、いまは夢でしかないようなことでも、いつか実現できる
かもしれません。

先日、高校野球を観戦しに球場に足を運んだんですが、ヒットを打ったり守
備でファインプレーを見せたり、レギュラーで活躍している球児は、この
「メンタルヴィゴラス状態」で野球に取り組んでいることが、ビンビン伝わ
ってきました。

またひとつ、良書を読んでしまった。いやいや、読むだけで終わってはいけ
ませんが(笑)



↑「できない」から「できる」へ
スポンサーサイト

カテゴリ:考察
Back | Top Page | Next
Comments
2007/06/07
from カミ #/5UrdHk2 URL
実現君のテクニックについてちょっとお聞きしたいことがあります。よかったらメールください。怪しいものではありませんが。
[ 編集/削除]
2007/06/07
from ふくすけ #E99yxXS6 URL
はじめまして!

>実現君のテクニックについてちょっとお聞きしたいことがあります。

何か質問があれば、コメント欄に書き込んでいただけると助かります。

というのも、読者の方とメールでやり取りするのが慣れていないのです(;^^)
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。