TOP2005年11月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

ミンナニハナイショダヨ byゼルダの伝説!?
私は、願望というものは人にいったほうがより実現しやすいと
思っていました。

高校時代の担任に、進学についての願望を話したところ、いろ
いろ親身になって協力してくれて、志望していた大学に推薦で
受かることができた(自分を含め学校関係者もびっくり)とい
う経験があったので。偏差値の低い高校を中退し、一年間プー
太郎をやって入りなおした定時制高校に通っていた人間が、進
学校の生徒でもなかなか受からない大学に行ったんですから。

また、たまたま見ていたTOKIOの『メントレ』の第一回目の
放送が、そのような内容だったからだと、おぼろげながら記憶が
ある。タバコをやめるぞ~、と多くの人に宣言したほうがより禁
煙に成功しやすいとか、とんねるずがフジテレビの社長に、絶対
に視聴率20%取るから木曜夜9時の枠を自分たちにくれといっ
て実現した話とか、なんか説得力がありました。

すでに自己啓発マニアだった私は、それを真に受けて、願望を人に
いってみるということをやってきたわけですが、今年になってから
どうも願望は人にはいわないほうがいいらしいということを知り、
ショックを受けました(笑)。聞いてないって。

たしかに、願望を人にいうと嫉妬という負のエネルギーをいつのま
にか受け取ってしまったり、否定的なことをいわれたり 、願望を実
現させる為のエネルギーを話すことに使ってしまうとかありますね。

あ~、もっとはやく知っていれば。。

ま、願望は人にいったり知られたりしないほうがいいことを知れただ
けでも幸運でしたが。

有限実行タイプの人もいるとは思うのですが願望は秘密にしておいた
ほうがよさそうです。

スポンサーサイト

カテゴリ:考察

他力本願くん
最近東京に行きたい、となんとなく思っていたら、兄から電話が
あって急遽一緒に東京に行くことに。一泊二日でしたが飛行機代
やホテル代はすべて兄が出してくれて、小遣いだけを持っていけ
ばいいという状況でした。東京はいい、やっぱり。国会議事堂や
皇居を見たりして楽しめました。

またパチスロを1回やってみたいと思っていたら、友だちとパチ
ンコ屋で待ち合わせをすることになり、友だちが出したメダルで
スロットをさせてもらうことに。ビッグボーナスを引けました。
単発でしたけどね。それ以来スロットはやっていませんが。彼に
は焼肉食いたいって時にちょうど奢ってもらったり、ありがたい
存在です。

あとは、実現くん氏のブログで紹介されていた野坂礼子さんや佐
藤富雄さんの本を読みたいと思っていたら、家にそのものずばり
の本が置いてあって、ドキッと。実現くん氏のことなど知らない
家族が買ってきていたのですが。女性向の本だし買ったり図書館
で借りたりしにくかったので助かりました。不思議だなぁ。

これらは、棚からボタ餅的に願望が実現することがあることを知る
ことができた興味深い体験です。

こういう棚ボタ的に願望が実現する現象を他力本願くんと名づけよ
うかと思います。

なんてね。

カテゴリ:考察

私の人生はすばらしい!?
ジョセフ・マーフィーの「マーフィー 欲望が100%かなう一番の
方法」を読みました。アファメーションや祈り、願望がかなったとこ
ろを心のスクリーンにリアルに思い描く、願望は実現すると確信するな
ど、潜在意識を活用することで驚くべき現象がおこるといったマーフ
ィー本の基本はきっちり抑えられた内容です。

私にとっては、マーフィ本は自己啓発書というよりも、マーフィ博士
というメンターが起こしてきた数多くの奇跡を記したドキュメンタリ
ー的なもの。これらの奇跡が実話だとすると、願望をかなえるには、
良きメンターが重要かもと再認識させられます。

この中で印象に残ったのは、マーフィー博士の助言により、「私の人
生はすばらしい」と毎日歌うようにいいつづけた女性が、家、車、友
だち、お金、結婚、役職、新しいマンションなど、欲しいものをすべ
ていっぺんに手に入れたという話。

これがいちばん簡単でよさそうじゃん、ということでやってみました
(もちろん歌ったりはしませんでしたが)。が、何も変わらず。。。
むむ。

この女性にとっては、マーフィー博士という100%信頼できるメンタ
ーからの助言だったので、アファメーションに対して潜在意識がうまく
呼応してブレイクスルーがおこったのでしょうか?。マーフィ博士のい
うとおりにしていれば実現するという確信がすでにあったのかもしれ
ません。

実現くん氏のテクニックに習って「なぜかわからないけど、私の人生は
すばらしい」といっていたら、少しは効果があったかも。




カテゴリ:真言・アファメーション

知ることの大切さ
願望を実現させようとするのではなく願望は実現することを知る。

これが一番大切なのではないかと最近思うようになってきた。

津留晃一さんの『幸せテクニック』にも「この知っているという
のは100%の想念で、確信しているという言葉よりもさらに確
実な知識のことです。」といったことが書かれています。

私の甥っ子の一人は、いま少年野球をやっているのですが、この間
練習試合に代打で出てヒットを打ったそうです。おっ、いい体験し
たじゃん!と思いました。ヒットを打てることを知ったわけですか
ら。やるなぁ。

イチローや松井といった天才的な野球選手はヒットやホームランが
打てることを確実な知識にするまで野球に打ち込んできたからこそ
海外でも活躍できていると思います。

私も願望は実現するってことを知ったことは結構あるのですが、ま
だ確実な知識にはなっていないようです。

どんな願望も実現することをすでに知っている次元に到達できれば、
執着や不安感は消え去って、後は愛着だけが残るという境地になる
んでしょうか。

精神世界も奥が深い。。。

カテゴリ:考察

シンクロニシティ
シンクロニシティとは、簡単にいうとあり得ないような偶然の一致のこと
だと思います。偶然とはいえ、なにかの意図があるのではないかと思われ
るようなものでしょう。

私もシンクロニシティに関しては、それなりに体験しているのですが、一
番驚いたのが誕生日。私の誕生日が’76年6月6日なのですが、8年程
前にうちにきたペットの犬の誕生日が’96年6月6日でした。すごい偶
然だな、と。悪魔の日だし(笑)可愛い犬なんで、いつも和まされている
のですが。

数字に関するシンクロニシティも面白いですね。ナンバーズ3で、子供の
誕生日の数字を買ったらストレートで当たったとか。う、うらやましい。

シンクロ日記とかつけるといいらしいですよ。

カテゴリ:シンクロニシティ

紙に書くと実現する!?
精神世界で有名な津留晃一さんによると、人は自分が意識の焦点を
ピタリと合わせたものを現実に引き寄せるそうです。これぞ精神世
界のお約束。イヤな奴には会いたくないと思えば思うほどイヤな奴
に意識の焦点は合わさっていきピタリとなった瞬間、はい、イヤな
奴さんとご対面というわけです。

この考えはかなり真理に近いのではないかと思っている。つーか、そ
う考えたほうが願望実現には都合が良い。意識の焦点を願望に合わせ
ればいいというわけです。

願望を紙に書くというのは、古典的な方法ですが意識の焦点を強制的
に願望に対して合わせようという強力でシンプルな技だと思います。
私は十代の頃からやってきて、紙に繰り返し書いて実現した願望もあ
れば、カスリもしなかった願望もあります。具体的には面倒くさいの
で書きませんが。

最近は、願望や目標があれば紙に書きとどめておく程度ですが、最近
潜在意識を使って☆HAPPY-LIFE!の効果的な書き方シリーズを読んで
いろいろ勉強になりました。今後はノートに縦書きで書いてみようと
思います。

意識の焦点を欲しいものや願望にピタリと合わせるコツについては、今後
も自分なりに研究していくつもりであります。

自分はいま、なんに意識を合わせているだろうか?と常に確認を怠らない
のがポイントらしいですが。


カテゴリ:紙に書く

現代の魔法で願望実現!?
実現くん: 願望実現の技術で知って、ここ半年ほどハマっている安田隆さん
の「誰でもカンタンにできる「気」の本」。

ユニークな技が豊富に載っています。すごい。

まず実際にやってみたのは、<現代の魔法1>。

これは、目を開けたまま白い紙をかぶることにより変性意識になり病気や
悩みなどが意味不明のイメージや雑念となって放出されるというもの。

コツは、目の前が急に広がったような感じが訪れるまで続けること。長年
悩まされてきた皮膚のトラブル(たいしたことはないんですが)を意識し
ながらやってみたのですが治りました。もちろん、いい医者にかかること
ができたというのもおおきいでしょうが。

また、<現代の魔法3>もやってみました。

これは、色とその補色を活用して願望を実現しようという、安田イズムに
溢れるシンプルな技。とりあえず本に書いてある例でやってみようという
ことで、さわやかな水色の画用紙をダイソーで買ってきて実践してみま
した。

目の前が、急に広がったような感じ、きたような!?

気分が爽快に。キモチイイ。しばらく続けようと思います。

画用紙じゃなくて、ツルツルのA4サイズ以上の色紙でこれらの技を試し
てみたいのですがどこで手に入るかなー。


カテゴリ:安田隆

無限の知性に呼び水を注ぐ
井戸を掘るときには呼び水が必要ですよね。水で水を引き出す
不思議さ。地底の水脈と注ぎ込んだ水を繋げることにより水を
汲み出すことができる。

井戸を掘った経験はありませんが、水が出てきた瞬間の感動は
想像できます。高校生の頃、英語の教科書にアジア・アフリカ
の、生活に必要な水を子供たちが何キロも離れた川まで汲みに
いかねばならないような貧しい地域にボランティアで井戸を掘
っている日本人の話が載っていたりしたので。

真言やアファメーション、瞑想、セルフイメージを高める、願
望を紙に書く、クレンジングなどなどは、私たちが普段意識し
ていない潜在意識という無限の知性(またはフェアリーブレイ
ン、宇宙の豊かさなど)から願望の実現に必要な智慧や不思議
なシンクロニシティ現象を汲みだすための呼び水的な行為かも
しれません。

無限の知性から、智慧やシンクロニシティを自在に汲み出すこと
ができるようになれば、楽しいと思いませんか?

カテゴリ:考察

宝地図をつくる
本田健さんの「大好きなことをしてお金持ちになる」にセルフイメージを高め
るのに宝地図をつくるという方法が載っていました。宝地図というのは
白い画用紙やクリップボードに自分が欲しい恋人(伴侶)や家、車、別荘
などの写真を貼り付けていくというもの。

宝地図に関しては、専門の本やセミナーなどがあるみたいですがクリップ
ボードや写真を用意するのは面倒くさいし人に見られたりしたらかなり恥
ずかしいよな~、などと思い実際にやろうとはしませんでした。

しかし表計算のエクセルを使って簡単に宝地図をつくれるフリーソフトを発見。

PCに保存してある画像などをつかって数日がかり宝地図をつくってみま
した。必要な知識もないままつくった簡易版の宝地図ですし願望が叶うか
どうかは分かりませんが、とてもワクワクして楽しい作業でした。面白い
ひと時を過ごせただけで個人的に満足です。

つくった宝地図は毎日眺めたほうがいいのか、すぐに忘れたほうがいいの
かいろいろ意見はあると思いますが、金庫に入れたつもりで忘れてみます。

カテゴリ:セルフイメージを高める

ありがとうをいうだけで?
最近、ありがとうというのをマントラのように唱えるというのが
静かなブームになっているようです。健康系の雑誌とかにもありがとう
を繰り返し唱えることで人間関係が改善したとか運が良くなったなどの
記事が載っているのを見ました。

これは金もかからないし、いっちょやってみるかということで
ここ半年くらいでありがとうを車の運転中などに13万回くらい
唱えてみました。

が、運が良くなったり願望が実現したりといったことは起こらずむ
しろ軽くうつになったり凹むようなことが多かったのですが。。。

うーん、効果なしなんかい!と思っていたところ自宅のテーブルの上に
野坂礼子さんの「人間、生きているだけで、ありがとう」が
置いてあって、のけぞりそうになりました。
この本は、自分が勝手にメンターにしている実現くん氏のブログの
コメント欄にどなたかが紹介されており、機会があれば読んでみようと
思っていたところだったのです。母親が買ってきたとのことで、シンクロ
ニシティってやつ!?この本には、ありがとうを唱えることで人生が
開けるといったことが書かれており、ふむふむと思いながらスイスイと
読み進むことができたのですが、その中に物事がいい方向に進む前に
一時的に状況が悪化するという好転反応について書いてある箇所があり
そこでありがとうをいうのをやめてはならないとの指摘がありました。
なるほど。好転反応のことは知らなかった。しかしありがとうに関しては
まだ半信半疑なので、今後は一日百回くらいを目安にまた再開しようかと
思います。五分程度で。

マントラもアファメーションも瞑想も飽きっぽい自分にはなかなか続かない
のですが、根気強く続けることによって突然ブレイクスルーが起こり
願望が一気に実現したという経験をもっている人はいるのでしょうか?
いつ頃ブレイクスルーが起こるのかは、願望の大きさや個人によって
違うのかもしれませんが。

カテゴリ:真言・アファメーション

セルフイメージを高めること
願望を実現させる上において、セルフイメージを高めておくことは、準備
段階としてとても大切なのではないかと思う。

例えば年収1000万円以上という願望があったとして、セルフイメージ
が低いままだと、それが実現した自分をイメージできなかったり、すでに
実現した状態の感覚や気分を先取りしてワクワクしてみたりなどがうまく
できないかもしれない。

セルフイメージを高める方法については、神田昌典さんや本田健さんの本
のなかで少しふれられているので、そのうち実践してみたいと思います。

自分はここ一年ほど一箱130円のゴールデンバットという煙草を吸って
いたのですが(笑)今日は、お手軽にセルフイメージを高めようってこと
で近所の自販機で一番高かったマルボロを買ってみました。うまいわ~。

あとは、コンビニの募金箱に一円玉といっしょに50円玉を入れてみて、
豊かな人間になった感覚を少し味わってみたり。いまの自分にできるセル
フイメージを高める方法はこの程度ですがなかなか面白いと思いました。

カテゴリ:セルフイメージを高める

はじめまして
世界中に無数にあるブログの中から、ここを閲覧になってくださりありが
とうございます。

これもなにかの縁かと思いますので、少しでも願望実現にプラスになる
情報などを読者の皆様とシェアできればと思います。

以下よろしくお願いします。

あとうっかり間違ってここを1回削除してしまいました(汗

コメントとTBをくださった方ごめんなさい。

カテゴリ:挨拶
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。